BLOG

ブログ

さてフリーランスのデメリットについて最後の項目。

フリーランスは、事務所を借りていなければ常に「自宅」で仕事をしています。ましてや一人暮らしであれば、1日誰ともしゃべらなかったということもしばしば…。

私自身1日どこもでかけないということに、1日の最後に罪悪感をもってしまいます(゚-゚;)

ですが、昨今では、ネット環境によってSNSで交流もできます。また、異業種交流会やセミナー・講演会に足を運んで、あらゆる世界に触れることもできます。

私は、自宅にさまざまな誘惑(!)があるので、ノマドやシェアオフィス「燕三条トライク」を借りて仕事をしています。

シェアオフィスは、フリーランスのデザイナーにとてもオススメです。デザイナーは、どんな業種・職種でも関われることができる業種です。シェアオフィスそのものが異業種の交流の場になので、出入りすることで仕事に繋がることもあります。

フリーランスの会社とちがって、だまっていても仕事はきません。会社を卒業したら、フリーランスでお仕事すると決めたら、デメリットを克服できるアイデアを自身で探し求めるしかありません。

幸い今は、ネット社会。キーボードをたたいて尋ねれば解決方法がみつかることもあります。またさらに先の世界を知るきっかけにもなるかもしれません。

ぜひ、今の会社に満足していなかったらあたらしい生き方を見つけてみませんか?

フリーランス、ウェルカム!(ノ∀\*)

記事一覧

Michiko Kiryu -Turquoise Design

Turquoise Design 代表 広告代理店に9年勤めたのち、地元にもどり女性起業をバックアプしたい想いから独立。15年のノウハウで、企業と起業のブランディングからデザイン指導。...